アラサー再受験生、医学生、研修医、医師となった女性の生態。再受験の勉強、医学生の勉強、医師になってからのことを書いています書いています。

こんぶんこ

カテゴリー

未分類

育児しながら医学部再受験or編入について質問があったのでn=1として返信を書いてみる

投稿日:

問い合わせからメールがあったので少々ぼかして答えられる範囲で答えてみようと思います。ただしn=1でしかない回答であることはご承知ください。

世の中には超いろんな人がいて想像を遥かに超えていく人が実はいっぱいいます。無理とかは基本ないと思ってます!以下の文章は少しだけ改変しております。

突然のメール申し訳ございません。
ツイッターから辿り着きました。
私はこの〇年、某大学一校だけを狙って編入対策しています。
今年度初めて筆記合格し、面接を先日受けてきました。が、育児しながら学業という点に私が想像していたよりも面接官が引っかかったようで、ボロボロの出来でした。
そこでお聞きしたいのは、来年また同じ大学に挑戦するとして筆記が文句なしの成績だった場合、育児という点で再受験の方が可能性が高まるかということです。
このまま編入でまた受けるのは、もし面接で育児という点がマイナスなのであれば、頑張ってもしょうがないのかもしれないと考え始めました。

こんぶんこ様が記事の中で、「だったら再受験してやる!」という趣旨のことを言われていてとても共感し、メッセージを送ってしまいました。

もし、可能で有れば、アドバイスをお聞きしたいです。何卒宜しくお願いいたします。

あわわ・・この時代にまだそんな質問するんですね。令和ですけど。

一般入試では筆記試験を取ればそこまで育児や結婚が問題になることはなさそうです。

というのも、一般入試であまりその質問は、そもそも質問項目になさそうです。年齢層の問題です。

狙われている大学が、面接点が高い大学だったときが少々ネックかなと思います。

面接点を高めに設定している大学はやはり文句を言われないように順位の操作がしたい大学なんだなと私自身は理解しています。

育児という点がマイナスに引かれるかというと、もう編入の場合、そこにいる面接官の心象次第でなんぼでも変わりますので本当に不確定要因しかないので・・。

ただ、編入の筆記を突破されているので、もったいない・・という思いもあり。。どっちがいいですとも言いづらいです。

私の場合は、結婚を機に仕事をやめた(他府県だったので仕方ないと思うんですけど)ということをめちゃくちゃマイナスに捉えられてしまいました。

私が再受験一本にした理由は、私は本当にその1校しか全く視野になく、そこが面接点がゼロであったということで切り替えました。

なので、一般入試の面接点が2ジ試験でどれほどあるのかは一つのポイントかもしれません。

私も編入試験を受けたときに、この時代にその質問アウトやでえ〜〜〜っていう質問ガンガンにされたんですよね。今の時代で言うなら、もうオリンピック委員会の森会長みたいな発言をガンガンでされました。出すとこ出したらアウトやでっていう。

そもそも育児していることに触れるとか、結婚しているかどうかを問う質問自体がそれなりに大手の一般企業であれば間違いなくアウトですね。

にもかかわらず、編入試験でこんな腐った質問しているというのがもう信じられません。個人的には。

おそらくではありますが、一般入試の面接の方はそろそろそういう質問が危なそうって気づき始めているのではないでしょうか。差別云々の事件もありましたし、いろんな意味で明るみに出やすい試験ですしね。(そろそろマジで面接中に録音する人出てくるんじゃねーかなって思ってるんですけど。)

もし何か個人的に質問ありましたらツイッターからDMもらえたらと思います。

レスポンシブ

レスポンシブ

-未分類

Copyright© こんぶんこ , 2021 AllRights Reserved.