勉強、受験勉強(医学部再受験)、医学生の勉強、ちょっと特殊な再受験医学生の生活について書いています。

こんぶんこ

カテゴリー

レスポンシブ

便利知識 時間節約

週1回2時間ハウスキーパーさんを頼んでいて思ったこと

更新日:

こんばんは。ぶん子です。もう家事が回らないよーーーと、旦那に泣きついて、私は週1で2時間、ハウスキーパーさんに来てもらっています。

学生なので、長期休暇の間などはお休みしていますが、料金を含め、2時間でどのくらいのことができるのかなど、思ったことを書いてみることにしました。

頼んでいるところは地元のシッター会社

家事だけではなく、保育事業なども行っている会社に家事をお願いしています。民間の会社なので料金は一時間当たり2240円。地域によるとは思うのだけど、まあまあ高め。

実はもともと、シルバー人材サービスという市のサービスを利用していました。これはだいたいどの地域にもあって、だいたい800-1000円/hくらいです。なぜこちらを利用しないかというと、やっぱり市のサービスということで、融通が利かないのです。

何時までお願いできるんですかって聞いたら、日が沈んだらそれ以降は仕事はできないといわれたのがよくわからなかったのですが、、。これはその地域によるかもなので、問い合わせしてみてくださいね。

もう一つ、鍵を渡しておくことができないので、かならず開始時刻と終了時刻に家に誰かがいないとならないという点。これはマジで何のための家事サービスだよといいたくなる点です。

そして、私はシルバー人材の方にお願いして、ベビーシッターを一時期お願いしていたことがあったのですが、ほかの方は大丈夫だったのですが、ある方だけに子どもがめっちゃ泣くという事態が発生していたらしく、その方が、なんと平日の朝にドタキャンしたんです。

せめて前日にキャンセルしてくれよーーーーと。

というわけで、私はそれ以降シルバーさんは利用していません。

また、別の機会に使えそうなことがあれば使います。民間よりやはり安いので。

毎月いくらくらいかかってる?

この民間の会社で毎月だいたいどのくらいかかっているかというと、

2240×2.5(h)×4(回)+(500×4)=24400円

くらいですね。

2時間といっても、いつもoverして家事してくれているみたいなので、いつも2.3時間とか、2.5時間になっています。

そして、侮れないのが、毎回の手配料金、500円。。これなんなのかわからないのですが、多くのシッター会社にこの手配料金が存在しています。交通費とかだそうです。

車で来られる場合や公共交通機関を使われるかたも、ここは駐車料金などが実費でかかってきます。うちは車を置くスペースがあるので、かかっていません。

2時間くらいでどんなことができるか

私はこれまでに何回も家事サービスを使っているので、ここはこうしてください、みたいな資料を作成しています。

一度作成すると、人が変わってもそれを渡せばいいので、マニュアル化しておくと使えます。

私がしてもらっているのは、

食器が残っていたら食器洗い、布団の部屋の布団をあげて掃除機、すべての部屋の掃除機、床のある部分は床掃除、お風呂の浴槽洗い、トイレ掃除、洗濯もの干し、乾燥した洗濯物をたたむ、ごはんをたく、時間があれば料理を1品適当に冷蔵庫の中のもので作ってもらう。

こんな感じですね。

家事ヘルプを使うときに少々めんどくさいのが、初回や人が変わるときは、一度事前説明のために立ち合いをしなければならないこと。この日にちを設定するのがまあまあ面倒です。

私はお願いする人によって、どの時間でどのくらいのことができるのかがわからないので、とにかくやってほしいことを、優先順位をつけて順番に書いていきます。

そして、2時間を超えたらもうやらなくていいよっていうことについてはカッコをつけておきます。

それで、置き手紙に、「できる量がわからないので、優先順位を書いています。時間を超えた分についてはやってもらわなくても大丈夫です」と、書いておきます。

この家事をしてくれる人の能力が、人によってびっくりするくらい違う。ベテランはマジで2時間でめちゃくちゃやってくれてる。すごい。言ってないこともやってくれる。ごはんも完璧。

能力差ありすぎだろ、と思ってます。何度か利用して、あの人がいい、みたいなのができるので、会社にその人を指名するのもありだと思います。同じ料金ですからね。

私は本当は前に来てもらっていた人がめちゃくちゃ良かったのですが、冬休みで休んでるあいだに、ほかの家庭に取られてしまったのです。やっぱし、有能な人はひっぱりだこ。。

今の方は素人感がすごかったのですが、ものすごくがんばってやってくれているので、なんかこう、会社に言いにくくなり、最近ではかなり腕が上がってこられたので、この方に継続してお願いしています。(上から目線でごめんなさい><)

頼んでよかったこと

私はいつも火曜か水曜、そう週の真ん中にお願いするようにしています。

今日はしんどい、と思っても、「ああ、今日は家に帰ったら、家がきれいだし、多分ごはんも何か1品はある!」という安心感がしんどい週の中頃にほしいからです。

帰ったらすべての家事がしてあるといううれしさは尋常ではないです。いや、まじで。

そして、来てくれる前日も「明日は来てくれるから、とりあえずごはんたべたら、洗濯とかしなくていい、ゆっくりできる」という、2日間にわたる幸せ(笑)を手に入れることができます。

毎月毎月、高いけど、これはやめられない・・・・。というところまで来てますね、私は。(早く働きたい)

家事シッターさんにきいてみた

どういう方がお願いされてますかって聞いてみたら、地域によるとは思うのだけど、やはり医療関係者多いらしいです。仕事不規則だからかなあ。

東京とかだとかなり企業にお勤めの奥さんが利用してる気もするけどなあ。通勤電車のなかで、ああ、今日は家事しなくていい、って思える日があるのって、とてつもなくでかい気がします。

正直、お金で契約しているので、義理の母に来てもらったりするより全然気兼ねなくできるのもいいと思う。わずらわしさをお金で解決してる感じは否めないのですが。

気になる方は一度、お試しでもいいので利用してみて考えてみてもいいかもしれません。

レスポンシブ

関連コンテンツ

-便利知識, 時間節約

Copyright© こんぶんこ , 2018 AllRights Reserved.