勉強、受験勉強(医学部再受験)、医学生の勉強、ちょっと特殊な再受験医学生の生活について書いています。

こんぶんこ

カテゴリー

レスポンシブ

DIY

100均のかごでカラーボックスに引出しをつけてみたが,レールとなる木が割れてものすごい簡単な形に落ち着いた

投稿日:

久しぶりすぎるDIYだったのですが、前からカラーボックスに引出しをつけたくて、木でレールをつけてかごをのっけるというオシャレな画像にあこがれてやってみました。

材料は全部100均

用意したのは100均のセリアのかご(よこに少しでっぱりがあってカラーボックスの縦置きにぴったりのやつ)、セリアに売ってた木材(3本100円)。あとは木ねじ4本。

セリアは個人的に100均の中でも一番お気に入り。かわいいのが多い気がする。店によってもかなり品ぞろえが違うみたい。

都会すぎると品切れがけっこうあるみたいね。

木材を長さに切りそろえるのにのこぎりがいりますが、セリアには実はのこぎりも売っています。

電動ドライバーがあると相当使える

女性がDIYするときには相当便利です。電動ドライバー。そんなに高くもないので、あると、DIYのみならずかなり使えます。逆回転もできるので、木に埋まってしまった深く刺さったねじを外すときにも重宝します。

これさえ(電動ドライバー)あれば簡単↓、ということで、間違いなく簡単にできる!と、ほくそ笑んでいたのですが、

長さを合わせてのこぎりで切って、ねじを電動ドライバーでブーンってしたら、、

バキっ!

wareta

こんなことになってしまいました。

ちなみに電動ドライバーで女性がDIYするにはボッシュ(BOSCH)がおススメです。マキタほど高級ではないし、家庭用で一番手軽に使えて、箱とかもおしゃれ。

結局木ねじのみで固定した

木材が割れてしまったので、レールをつけれず、とりあえず木ねじだけを4か所につけてかごをひっかける形にしました。

とりあえず軽いものならこれでかごの中に十分おけるので、いっか、、と。

drawer1

drawer2

結局こんな形に。布巾やプラ製品入れるのに使おう。重いものはなんか怖い。

さすがにセリアの木材ではだめでした。

皆さん、なにを使っているのだろう、と思いつつ、軽いものしか置かないし、当分はこれでいいやということにしました。

時間あったらもっといろいろやりたいのになあ。

レスポンシブ

関連コンテンツ

-DIY

Copyright© こんぶんこ , 2018 AllRights Reserved.