勉強、受験勉強(医学部再受験)、医学生の勉強、ちょっと特殊な再受験医学生の生活について書いています。

こんぶんこ

カテゴリー

レスポンシブ

DIY

100均ワイヤーネットで作るキャスター付き収納かご

更新日:

こんばんは。ぶん子です。

賃貸住宅の収納のなさに本当に困っていて、かつわざわざ買うまでもないなと思ったので自作したりしています。

ぴったりの収納を作ろうとすると、長さを測って、それに合うものを通販やネットで調べて、挙句、予想以上に高いので、賃貸だったらもういいやとなりがちです。

だったら適当に作れたらいいなと思ってワイヤーネットで作ってみました。

結構簡単に作れます

こういう隙間に入れたくて作りました。↓

IMG_20151126_162850

今回使用したのは、セリアの100円均一のワイヤーネット、結束バンド、キャスター、道具としてはペンチ又はボルトクリッパーですね。

ボルトクリッパーは私はたまたま持っていました。私が持っているのは別の用途で使用するので、もっと大きいボルトクリッパーなんですが、女性だと小さいサイズの方が使いやすい。ワイヤーネットを切るのにはかなり便利。一応ペンチでも切れますがしんどいかもしれません。

ボルトクリッパーはAmazonの方が安くて品ぞろえがいい気がする(うちの近くのホームセンターがしょぼいだけかもしれませんが)。

キャスターはどんなものでもよくて、ホームセンターに1つ70円~120円くらいで売っています。

作り方はいたって簡単で、長さを希望の場所に合わせて、曲げます。

コツとしては一番下の底面に重さが一番かかるので、そこを初めにつくる。

で、そこに結束バンドでキャスターをとりつけます。キャスターは普通はネジで留める部分の穴に結束バンドを通して留めます。

IMG_20151126_162737IMG_20151126_162728

あとは、別のワイヤーネットの大きさを合わせて、まげて、重なっていい部分は重なったまま結束バンドで留める。

長さのそろわないところだけをボルトクリッパーで切っていく。

IMG_20151126_162702

このサイズで使ったワイヤーネットは5枚くらい。

作成費用は500~700円くらいで、ぴったりの大収納。

ちなみに、作ろうと思えば蓋も作れるよ!一辺だけ結束バンドで留めればよい。

うちは、お風呂の掃除用具や、ストックしてある歯磨き粉などの日用品をポイポイ入れています。

レスポンシブ

関連コンテンツ

-DIY

Copyright© こんぶんこ , 2018 AllRights Reserved.